美人の思考回路とは

美人は自分が美人だと思っています。

だから男性からはチヤホヤされるし、同性からもねたまれていると感じているでしょう。

ということは、隙を見せると、

付け込まれるという緊張感は持っているんですね。
わたしは美人とはあえて自分から言いませんが、やはり本当に自分が美人(他人が認めるならね)だったら自分でも鏡を見てそう思うだろうし、美人で居続けるプレッシャーは感じるだろうとは思いますね。

だから美人の思考回路というのはおそらく、自分は美人だからという自信から世の中自分中心で回っているという大げさかもしれませんが、気持ちがどこかに潜んでいるはずです。
なので周りからちょっと相手にされない程度でも「なによ!」ってふてくされるっていうパターンもきっと心の中に潜んでいるんでしょう。

自分が中心じゃないと不機嫌?!っていう人が多いと思います。

ナルシストにならないで!

逆に本当に美人であっても自分では美人ではないと思っている人は、年を重ねるごとに美人と言われる回数も増えるであろうから、だんだん自分美人に気が付くというパターンでしょう。

そうなるといずれ中心にいないとなんだか気にくわないってパターンになりがちです。って書くと、美人って性格悪いんじゃん、ナルシストじゃん。

※ナルシストは自分が大好きっていう性格なんて思うんですが、あくまでもそのような内面は誰でもあるでしょうが、それが人に対して嫌な印象を与えるかはその人次第。

できている美人さんは、自分はかわいい、美人だって思っても決して周りにひけらかさずに、隙を見せず、かといってお高くとまらないできた美人さんもいっぱいいます。

わたしの周りでもたくさんいます、そういった性格も顔も美人さんが。

なので、美人の思考回路は誰でもチヤホヤされたいという思いはあるけど、周りに気を使える性格美人もたくさんいるってことです。

中にはすごい性格がきつくて性格ブスもいますが。あくまでもその人次第!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です